• はじめに
  • Info
Picture?width=200&height=200 Shogo Sato
2017/Jul/03 10:00

いい学校とは、人生に意味のある学校。

main-img

きっかけをつかめる学校を作りたい。 

これはQREATOR AGENTを作ったころからの目標でした。  

・自分のやりたいことが見つからない。 

・自分のどこかを変えたい。

・自分の思いをどのように実現したら良いか分からない。

 QREATOR SCHOOLは、このような悩みを抱えるみなさんに、様々な「きっかけ」を与えたいと考えている学校です。 振り返ってみると僕自身も様々なきっかけがありました。 

大学の同じクラスにいきものがかりの水野良樹がいたこと。 今は個人の活動をお手伝いしてます。 

大学の時に通っていたもう一つのCMの学校でCMプランナーの福里真一さんに教えてもらったこと。 福里さんに様々なクリエーターをご紹介いただき、そのクリエーターたちと様々なクライアントさんのCMを作っています。 

吉本興業に入社し、ロンドンブーツ1号2号さんのマネージャーをやらせてもらえたこと。 今でもその時に出会えたテレビ局のスタッフのみなさんとお仕事をさせていただいてます。 

きっかけは駅みたいなもので、それがないとどこにも進めないと僕は思います。 

そのあと、自分でそのきっかけを生かす努力はしないといけません。

そこは、個人の頑張りです。 

でも、きっかけは自分の頑張りだけではなんともならないこともあります。 

そんなきっかけは本来いわゆる「学校」が作るべきだと僕は考えます。

そんな学校が良い学校、正しい学校ではないかと。 

きっかけ=出会いだと思います。

❶新しい人との出会い 

❷新しい考え方との出会い 

❸新しい知識との出会い 

多種多様な業界のQREATOR(変人)が先生となり、様々な課題やプログラムの中で、上記の3つの出会いを演出できたらと思います。 さらに、この学校はきちんと社会にアウトプットしていく実戦もやりたいと思っています。 それがみなさんの実績となり、何かのきっかけになるはずだからです。 今弊社には特にエンタメの様々なお仕事があります。 それを一緒に考え、悩み、工夫し、世の中に出していきたいと思います。 みなさんとこの学校の出会いがみなさんの僕のそして会社の何かのきっかけにもなると信じています。 

 QREATOR SCHOOL プロデューサー 佐藤詳悟