• 告知
  • Event
Picture?width=200&height=200 広屋 佑規
2017/Nov/07 21:30

次世代カルチャーを研究!「ASOBI LABO」Vol.1

main-img

株式会社FIREBUGが提供するエンタメ力をつかめる学校「QREATOR SCHOOL」では、日本独自の文化である“HARAJUKU CULTURE”に焦点をあて、ファッション・音楽・ライフスタイルといった原宿の街が生み出すコンテンツを成長させ海外へも発信してきた、アソビシステム株式会社代表取締役の中川悠介様が次世代のカルチャーを研究するイベント「ASOBI LABO」を開催致します。

第一回目は、昨今話題の仮想通貨サービス「VALU」を手掛けたことでも話題の、PARTY クリエイティブディレクターの中村洋基様にゲストとしてご登壇いただき、「評価経済社会において、これからの個人(タレント)に必要なこととは」をテーマにお話いただきます。11月21日(火)の19時30分開講となりますので、ふるってご参加くださいませ。

▼イベント申し込みはこちらから

https://school.qreators.jp/events/21/member 

 

◎モデレーターご紹介


 

アソビシステム株式会社 代表取締役 中川悠介様

1981年、東京生まれ。イベント運営を経て、07年にアソビシステムを設立。「青文字系カルチャー」の生みの親であり、原宿を拠点に地域と密着しながら、ファッション・音楽・ライフスタイルといった、原宿の街が生み出す“HARAJUKU CULTURE”を、国内はもとより世界に向けて発信し続けている。自主イベント『HARAJUKU KAWAii!!』を2011年〜全国各地で開催し、近年は、KAWAIIのアイコン・きゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーを成功させた。また、新プロジェクト「もしもしにっぽん」を発表し、日本のポップカルチャーを世界へ向け発信すると同時に、国内におけるインバウンド施策も精力的に行っている。

◎ゲストご紹介


 

PARTY クリエイティブディレクター 中村洋基様

1979年生まれ。2000年に電通に入社、インタラクティブキャンペーンを手がけるテクニカルディレクターとして活躍後、2011年、4人のメンバーとともにPARTYを設立。最近の代表作に、レディー・ガガの等身大試聴機「GAGADOLL」、トヨタ「TOYOTOWN」トヨタのコンセプトカー「FV2」、ソニーのインタラクティブテレビ番組『MAKE TV』(TBS)などがある。国内外200以上の広告賞の受賞歴があり、審査員歴も多数。共著に『Webデザインの「プロだから考えること」』(インプレスジャパン)がある。

 

◎イベント概要

■イベント名:次世代カルチャーを研究「ASOBI LABO」 Vol.1

■開催日時:2017年11月21日(火)

開場:19:00 開始:19:30 終了:21:30

■会場:株式会社FIREBUG内イベントスペース

渋谷区代々木1-32-11 Kビル3F

■参加者数:40名限定

■料金:3,000円

▼イベント申し込みはこちらから

https://school.qreators.jp/events/21/member 

※開催5日前以降のキャンセルは受付致しませんのでご了承くださいませ。
※こちらのイベントはPeatixにてQREATOR SCHOOL以外の方にも販売しております。
 
 

◎当日受付に関して

 

お名刺をお持ちでしたら、1枚ご準備下さい。

 

◎注意事項

イベント当日は撮影が入ります。イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、当イベントの主催に帰属します。告知やプロモーション等で使用される場合がありますので、予めご了承ください。
 
また本イベントは、主催者の判断によりイベント内容の変更、また開催を中止する場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。